趣味が同じだと気が合う恋人になれる

同じ趣味の恋人がほしい
森ガールといえばいまどきですが、私はちょっと人に言うのがはずかしい趣味があります。

「サボテン」

自分の部屋であの針が満遍なく生えている形状を見るととても和みます。
お店でサボテンを見ると、私が買わなきゃと思ってしまうのです。
21の時にサボテンに取り付かれた私の部屋はいつしかサボテンだらけ、新しくできた彼氏に「この部屋は無理」と言われて別れたこともあります。
一応、サボテン好きというのは普段から公言しているのですが、確かに私の部屋を常人には耐えられるものではないでしょう。
そんなわけで、私は彼氏ができない時期が続きました。
もてないわけではないのです。
コンパではサボテンの話で結構盛り上がります。
ですが、私の部屋に耐えられる男はなかなか現れないのです。

それは仕方がないと思います。
私だってサボテンだから部屋いっぱいにしているのであって、もし彼の家の中が一面モデルガンでうめつくされていたらそれは嫌です。
結局他人の趣味はある程度は許容できても度がすぎると嫌悪感に変わるものなのでしょう。
そんな頃に友人に言われたのが「サボテン好きの男を捜せ」とのことでした。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ